還暦記念の「ざ びぼうろく」THE備忘録 

目にとめてくださり、ありがとうございます。還暦を機に、これまでの想いやこれからのことを毎日書いていきます。

過ぎたるは及ばざるが如し。竹害は困りますね。

お茶のお稽古のお花。釣鐘水仙と麦?ですかね 「タケノコ、50,000円分くらいは抜いたよ!」 友人からLINEが入りました。高齢の親に代わって実家の方も抜いたようです。 地元の友人には自宅敷地内のタケノコを掘る人が多い。宅地の方まで竹が侵食して来たとい…

緊張と協力:グループ調理の難しさ

今日も洋楽がBGM。言葉がわからないから聞き流せるので・・・ 友だちから朝のLINE。昨夜から仕込んでおいたタケノコ炊き込みご飯を大失敗したとのこと。自宅のタケノコを掘って作っている彼女のことだから、失敗なんてこれまでほとんどなかっただろうに。と…

俺の、梅干しだったよ

ご近所の風景 ちょっと写真家気取り(笑)で撮影 「俺の梅干しだった。」 昼過ぎに帰宅したとき、先に昼食を済ませた夫にそう言われた。 あ、間違えたか! 「ごめん、ごめん。」 最近ホント、ミスが多い。私がお茶ポットの中栓をしっかり閉めていなかったた…

ワンコイン弁当体験記

2人で1,000円也 我が家の平日昼ご飯は、おにぎり。それに粉末味噌汁を足して食べるのが定番。理由は私が料理したがらないのと、夫もそれで良いとのことなので…。 その日もいつものように、朝ごはんの片付けを終えて、おにぎりを作ろうと米の準備をしようとし…

のらぼう菜のぬか漬け

新鮮な「のらぼう菜」さっと茹でて使います お茶のお稽古終わりに、先生が「のらぼう菜(な)、持ってかない?」と、おっしゃいました。のらぼう菜は癖がないので大好き。ただ外は雨が強く降っています。 「先生、お天気が悪いので今日はいいですよ。」と生…

時代の流れを感じる贅沢ケーキ

58歳 おめでとう 3月29日は夫の誕生日でした。その日は帰りが遅くなると聞いていたので、その前夜にケーキを食べようと、地元のケーキ屋さんに行って買っておきました。 夫はモンブランが大好き。しかも今回買ったのはショーケース内で一番高かった740円です…

次元が違う味なんですよ

食べるのがもったいない また、K姉さんから手作りジャムをいただきました。K姉さんは海外のジャムコンテストで入賞している腕前なので、「手作り」と言ってもお味の次元が全く違います。 小さい時からマーマレードが大嫌いだった私。K姉マーマレードを数年前…

押し寄せる大量のジャム!

長男よ「ありがとう」このあと、一気飲みしたら・・・ 実家空き巣被害の修繕工事の最終日、業者から夕方までかかると言われたので、どこで時間を潰そうかと考えました。 注:なぜ実家に滞在しないのかと言うと、暖房器具が全くなく(エアコン室外機が盗難に…

マダムのお子さまランチってありませんか?

大人の!お子さまランチだそう バレエ鑑賞の帰りに外食しました。上野ならやっぱりここかなあ?ということで「じゅらく」へ。昔々、親にに連れて行ってもらった記憶がうっすらあるような、ないような? さてメニューを眺めて、目に留まったのは「大人のお子…

くじら餅と春の訪れ

今週のお題「小さい春みつけた」 今年も「くじら餅」の季節が到来 留守にしていた間に、今年もまた「くじら餅」が届いていました。毎年、夫の親戚から桃の節句の頃に送られてくる山形県の郷土菓子で、春を感じます 保存がきくから久持餅(くじらもち)、見た…

久しぶりに帰ったら、空き家みたいになっていました

表札がないと、空き家みたい 縫製の勉強で数日自宅を留守にしておりました。 家を空ける前、夫に「食材を冷蔵庫に用意しておこうか?」と聞いたら、「特に何も要らない。」とのこと。私は調理が苦手。ラッキー!と思いましたが家を空ける後ろめたさもあり、…

還暦初めて物語 なか卯の朝ご飯

美味しかったです 生まれて初めて「なか卯」に行き、朝食を食べました。なか卯には親子丼のイメージが強いのですが、朝食セットもありました。食券を買う時にうどんメニューも見つけてそれも美味しそう。朝の8時頃だったのですが、店内は半分強くらい座席が…

61回目の誕生日です

お誕生日にありがとう 本日は61回目の誕生日です。還暦終われば、また1歳からのリスタートでしょうか?全く期待していなかったのに、昨日、夫がケーキを買って来てくれました。誕生日当日は私が不在なので、1日早いお祝いです。紅白のワインは私が以前に買っ…

納豆大好き

大好きです。 夫が施設にいる義母に会いに行った帰りに買って来たお土産の中に、納豆汁の素がありました。 おー!冬はやっぱりこれです! 昔は義母がよく作ってくれました。懐かしい。 納豆汁の素というのは、味噌味がついたひきわり納豆で、薄い味噌汁を作…

栗きんとん、またお願いします!

お土産、ずっとこれでいいです 先日、美味しい栗きんとんを携えて、地元の友人の結婚式に参列するために帰省して来た長男。 私も夫もワクワク。次男も呼び寄せて家族4人でお寿司屋さんへ行き、近況報告したり楽しくおしゃべりしていい時間を過ごしていました…

半額だもん、マストバイ!

何と、半額!迷わず2パック買いました。 珍しく我が家周辺に降雪の予報。降られる前に食材を買いに行こうと朝9時開店の農産物直売所店へ。 時間が早かったせいか納入もまだのようで、希少な当日入荷野菜の中から小松菜をカゴに入れ、納入を待ちながら店内…

津久見みかんが美味しいです。

今週のお題「最近おいしかったもの」 大きく程よい酸味がありました 九州に住む兄夫婦から、今年もまたみかんが送られて来ました。 わざわざ津久見というところへ出向いて買って来るそうですが、しっかりとした味でとても美味しいみかんでした。実家のことを…

自家製ベーコンのおかげで、ますます「成長」

おいしくて、おかわりしました。 2,3日前のこと、冷蔵庫のチルドルームに、なにやら密封された肉の塊が入っていました。 夫に聞くと、「自家製ベーコンを作るつもり。」 なに? じ・か・せ・い・ベーコンだと~? 「どうやって、いぶすの?」と私 「え、…

我が家の冷凍おせちヒストリー

我が家の冷凍おせちはこんな感じでした。 今年もまた冷凍おせちのお世話になりました。美味しかったです。 以前は大きな一段を購入していましたが、コロナ以降、1人1箱を買っています。 今年は2箱買って、元旦の夜に夫と次男と3人でで分け合いました。他に…

今年もあと3日。今日もまた縫っています。

ランチは町中華 いよいよ今年もあと3日。 昨日、イオンに行って食材も買い足したし、今日は冷凍おせちが届きました。 掃除もまあまあ終わっているので、今日も朝から縫っていまった・・・。 以前縫った、ニット生地のチュニックをウエストでズバっと切って、…

葉っぱの方が好き。

豆苗も日光浴 豆苗は一度食べてから、また育てるのは当たり前なんでしょうかね。 私も豆苗を再生すべく、ガラスの入れ物に入れ、 毎日水を取り替えて、日当たりのよい窓辺においておとなしく育てていました。 ところが、カーテンの向こう側に置いていること…

2人前で正解!

2023年はこれでした。 長男夫婦や次男に年末年始の帰省をどうするのか、家族LINEで聞いてみました。 長男夫婦のところは来年家族が増える予定なので、お嫁ちゃんには無理して欲しくはない。でも真面目な彼女は気を遣って帰省するつもりなんじゃないのかなあ…

還暦初めて物語 ブヨ子のゴールはどこですか?

一応、干し柿です。 今年はどのお宅も柿が豊作なのでしょうか? 我が家は次々と頂きます。ありがたいことです。 中には渋柿をくださった方もいます。私が躊躇していると、 「干し柿にすればいいのよ。」 ヘタを焼酎につけて渋を抜くのではなくて、その方は「…

終始無言の栗ご飯withシソの実漬け

麺は食べきれませんでした。 夫は昨日から飛行機で出張。発熱した張本人がなぜ私より遠くへ行けるのか? 看病した私の方は、新幹線で行く距離の旅行をキャンセルしたというのに。 とまあ、腹立たしい気持ちはいまだに抑えられておりません。 怒りというのは…

栗の皮むきと昭和ムード歌謡の日。

ミニトマトではありませんよ。 よそのお宅の玄関で見たことのない植物に出会いました。 「まさか、ミニトマト飾ってる?!」 一緒にいた方が「ハナナスよ。」と教えてくださいました。 食用ではなく、観賞用だそう。 ネットで調べたらハロウィンの飾りにも使…

近所のブドウ

近所のブドウ お嫁ちゃんのご両親が、我が家に突然お見えになりました。立派なブドウを手土産に。 私の家政婦業を労う意味も多分にあると思いますが、娘の様子を聞きたいというのが本来の目的かな?お嫁ちゃんの実家は直線距離で1キロくらい。近いんです。 …

やっぱり多かったか…

十数年ぶりの母の愛 出勤する息子のために、お嫁ちゃんのピンチヒッターとしてお弁当をこしらえました。昨日から朝早く起きられるかどうか不安でしたが、何とか寝坊せずに出勤時間に間に合わせることができました。ホントよかった。 新米ご飯に梅干し、卵焼…

役満チャーンス!とか言っている場合では無い日々

こんなに揃うことはそうそう無いわけで。 先週はなかなかの良い配牌で、ドラが7枚も!四暗刻かもしれないし、絶対絶対あがりたい!と強く念じたにもかかわらず結局ダメでした。 息子宅での家政婦業の身では、雀魂に興じる時間などはなく、家事全般プラス買い…

リベンジ釜飯

とっても美味しいうなぎ釜飯でした。 ダウンしていた長男夫婦宅の家政婦として働き始めて2日たちました。 お嫁ちゃんが「地獄」と名付けていた洗濯物の山は、夫と2人で頑張って片付けて、 掃除も全て終わらせ、ついでに扇風機の掃除までやったので、 若夫婦…

ハイカラなお飲み物

石垣島バナナ このあと外側は真っ黒になりました。 石垣島への出張に行っていた夫が、知人のお庭で収穫された無農薬バナナを頂いて帰って来ました。 とてもちぎれやすくて、途中で一本もぎれてしまい、それは食べてきたのだそうです。 黒い斑点やシミが多く…